JSG-821は、KUVINGSのシリーズの中でも軽量で、3万円前後で購入できるエントリーモデル!

クビンスの商品の中でも人気があるスロージューサー。

カラーも3色あり、キッチンの雰囲気に合わせて選べるのも人気の理由の一つです。

JSG-821の特徴

商品の特徴を一言で言うと?

エントリーモデルなので初心者の人でも購入しやすい、使いやすい点に注目。
多機能スマートキャップがついているので、好みの果物や野菜で手軽にミックスジュースを楽しむ事も出来ます。

特徴3点

  • スクリューがロングタイプ!しっかり搾汁!
  • 広々76㎜投入口で準備が楽々!
  • 洗浄用の回転ブラシ付きで後片付けも簡単!

スクリューがロングタイプ!しっかり搾汁!

ゆっくりとすり潰しながら搾汁していくためのスクリューは安全性、耐久性が高いウルテム樹脂を採用。

体に必要となる栄養を取り逃がすことなく絞り出してくれます。

回転刃式ではないので摩擦熱が発生しない分、熱に弱いビタミン類もしっかりと摂取できるコールドプレスジュースが自宅で手軽に楽しめる点がいいですね。

出来上がりの味に大満足している声が多く上がっています。

広々76㎜投入口で準備が楽々!

これまでジュースやスムージー作りで手間がかかる部分として、材料を投入口に合わせて細かく刻まないといけないという面倒さがありました。

JSG-821の場合、特許を取得している投入口を採用しており、広々76㎜。

リンゴやミカンなども細かく刻む必要がなくそのままポン!と入れられます。

朝の忙しい時でもジュースを作る時の時短にもなり、手軽に使えるのが便利です。

洗浄用の回転ブラシ付きで後片付けも簡単!

金属ストレーナーだけどシリコンキャップがついているため、やや洗いづらいという声もあります。洗浄用の回転ブラシでカバーしましょう!

回転ブラシをセットして、水を流しながら回転させる事で繊維を残すことなくキレイに洗浄しやすくなるように工夫されています。